MACOME 製品情報 企業情報 環境情報
ホームホーム > 製品情報[TOP] > 傾斜計 傾斜角検出器 > CA-910-H

傾斜計 サーボ傾斜角検出器 横型 CA-910-H
傾斜計用 傾斜センサ 傾斜角検出器 CLINO SENSOR CA-910-H MACOME マコメ研究所

CA-910-Hはサーボ方式重力加速度検出タイプの傾斜計です。誤差検出に高精度、高出力の可飽和型磁気センサーを用いて振り子の位置を検出し、サーボ回路により振り子の位置制御をする事で安定した出力を得ています。傾斜角検出器の重量部分である重力検出用の振り子はベアリングにより支持され耐久性を確保しています。

傾斜方向と出力

CA-910-H 回転方向
バリエーション

    CA-910-H K□ □ M□ □ □

K□ M□
角度範囲 出力形式 出力コード長 出力コード端末処理 検出軸指定
05 ±5° V 電圧出力
0V〜+5V
2 2m 空白 先端バラ 空白 2軸
10 ±10°
20 ±20° X X軸のみ
A 電流出力
4〜20mA
P コネクター付
NJW-207-PF8
30 ±30°
20 20m Y Y軸のみ
45 ±45°
仕様
項目 内容
製品名 商品名 サーボ傾斜角検出器
型番 CA-910-H K□ A M□ □ CA-910-H K□ V M□ □
取り付け方向 横型
検出軸 X軸(前後)、Y軸(左右) (傾斜方向 図参照)
検出範囲(角度) ±5゜、±10゜、±20゜、±30゜、±45゜(X軸、Y軸共)(※相対傾斜角値)
(指定、バリエーション表参照)
分解能 10秒(0.00278°)
直線性 ±2%FS以内 (±30゜以下の範囲では±1%FS以内)
繰り返し精度 8秒/°(0.002224°)
温度係数 30秒/℃以下(0.00834°/℃以下)
出力 (出力は電源とアイソレーションされています。)
  出力形式 電流出力 電圧出力
出力値範囲 4〜20mA 0〜+5V
許容負荷抵抗 300Ω以下 5kΩ以上
出力回路 オペアンプ オペアンプ
応答時間 約1s
電源電圧 DC+24V±10% リップル1%以下
消費電流 150mA以下
耐衝撃性 981m/s2
耐振動性 98.1m/s2(X、Y、Z方向 各2時間)
保護構造 防塵、防滴構造(ただし、水中での使用は考慮されていません。)
使用温度範囲 -10〜+60℃(ただし、結露、氷結しないこと)
使用湿度範囲 35〜85%RH(ただし、結露しないこと)
保存温度範囲 -10〜+70℃(ただし、結露、氷結しないこと)
保存湿度範囲 30〜90%RH(ただし、結露しないこと)
出力コード長 2〜20m(1m単位指定、バリエーション表参照)
回路図
回路図
回路図

CA-910-HK□-V

CA-910-HK□-A

外形寸法
外形寸法 CA-910-H

CA-910-H

CAD DATA
フォームまたは外部サイトにて。

株式会社マコメ研究所
MACOME CORPORATION

MACOME ページ トップ ∧