MACOME 製品情報 企業情報 環境情報
ホームホーム > 製品情報[TOP] > リニアエンコーダー(リニアスケールシステム)

マコメ研究所のリニアエンコーダー(リニアスケールシステム)は、磁石を利用した磁気スケールを磁気検出ヘッドで読み取る測定システムです。
磁気スケールとヘッドとの間を完全非接触化でき、大きく離すことができます。(※SI-410 システムは除く。)
また、繰り返し動作でも摩耗が生じないため、メンテナンスを大幅に軽減することができます。

インクリメンタル SI-140/SI-120システム

検出ヘッドが最もコンパクトなリニアエンコーダーです。
リニアエンコーダー
SI-140 システム
SI-120 システム
製品情報

インクリメンタル
A相B相
検出距離 3.5mm/4mm
分解能 0.4mm/0.1mm
4逓倍後 0.1mm/ 0.025mm
インクリメンタル SI-410システム

高分解能インクリメンタル スケール システム。 ディテクターの選択で内挿1/10、1/20、1/100を選べます。分解能は各々 0.4mm、0.2mm、0.04mmを出力する事ができ、接続機器側にて4逓倍処理を通していただくことにより測長分解能は0.1mm、0.05mm、0.01mmの特性となります。
リニアエンコーダー

SI-410 システム
製品情報

インクリメンタル
A相B相
検出距離 0.3mm
分解能 0.4mm/0.2mm/0.04mm
4逓倍後 0.1mm/ 0.05mm/0.01mm
インクリメンタル SI-230システム

SI-230 システム 検出距離の変動に対して標準値の9mmに対して+3mm、-2mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるインクリメンタル スケール システムです。 トラックズレも±10mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SI-230 システム
製品情報

インクリメンタル
A相B相
検出距離 9mm(7〜12mm)
分解能 2mm/1mm/0.2mm
4逓倍後 0.5mm/ 0.25mm/0.05mm
インクリメンタル SI-550システム

SI-550 システム マコメ研究所のスケール システムの中で、ヘッドと磁気スケールとの間の検出距離が20mmと、大変大きなマージンを持ったスケール システムです。 検出距離の変動は±6mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるインクリメンタル スケール システムです。 トラックズレも±10mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SI-550 システム
製品情報

インクリメンタル
A相B相
検出距離 20mm(14〜26mm)
分解能 0.2mm
4逓倍後 0.05mm
アブソリュート SA-100システム

SA-100 システム 絶対値検出(アブソリュート)のため原点復帰、初期値設定は不要です。 検出距離の変動に対しては標準値の7mmに対して±5mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるリニアエンコーダーです。 トラックズレも±4mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SA-100 システム
製品情報

アブソリュート
検出距離 7mm(2〜12mm)
分解能 0.05mm
アブソリュート SA-100 システム

SA-200 システム 絶対値検出(アブソリュート)のため原点復帰、初期値設定は不要です。
リニアエンコーダー

SA-200 システム
製品情報

アブソリュート
検出距離 1mm
分解能 0.01mm
分解能0.1mm/0.4mm
分解能0.025mm/0.1mm
インクリメンタル
A相B相

検出ヘッドが最もコンパクトなリニアエンコーダーです。
リニアエンコーダー
SI-140 システム
SI-120 システム
製品情報

検出距離 3.5mm/4mm
分解能0.2mm
分解能0.05mm
インクリメンタル
A相B相

SI-550 システム マコメ研究所のスケール システムの中で、ヘッドと磁気スケールとの間の検出距離が20mmと、大変大きなマージンを持ったスケール システムです。 検出距離の変動は±6mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるインクリメンタル スケール システムです。 トラックズレも±10mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SI-550 システム
製品情報

検出距離 20mm(14〜26mm)
分解能 2mm/1mm/0.2mm
4逓倍後 0.5mm/ 0.25mm/0.05mm
インクリメンタル
A相B相

SI-230 システム 検出距離の変動に対して標準値の9mmに対して+3mm、-2mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるインクリメンタル スケール システムです。 トラックズレも±10mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SI-230 システム
製品情報

検出距離 9mm(7〜12mm)
分解能 0.4mm/0.2mm/0.04mm
4逓倍後 0.1mm/ 0.05mm/0.01mm
インクリメンタル
A相B相

高分解能インクリメンタル リニアエンコーダー。 ディテクターの選択で内挿1/10、1/20、1/100を選べます。分解能は各々 0.4mm、0.2mm、0.04mmを出力する事ができ、接続機器側にて4逓倍処理を通していただくことにより測長分解能は0.1mm、0.05mm、0.01mmの特性となります。
リニアエンコーダー

SI-410 システム
製品情報

検出距離 0.3mm
分解能 0.05mm アブソリュート

SA-100 システム 絶対値検出(アブソリュート)のため原点復帰、初期値設定は不要です。 検出距離の変動に対しては標準値の7mmに対して±5mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるリニアエンコーダーです。 トラックズレも±4mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SA-100 システム
製品情報

検出距離 7mm(2〜12mm)
分解能 0.01mm アブソリュート

SA-200 システム 絶対値検出(アブソリュート)のため原点復帰、初期値設定は不要です。
リニアエンコーダー

SA-200 システム
製品情報

検出距離 1mm
検出距離 0.3mm インクリメンタル
A相B相

高分解能インクリメンタル リニアエンコーダー。 ディテクターの選択で内挿1/10、1/20、1/100を選べます。分解能は各々 0.4mm、0.2mm、0.04mmを出力する事ができ、接続機器側にて4逓倍処理を通していただくことにより測長分解能は0.1mm、0.05mm、0.01mmの特性となります。
リニアエンコーダー

SI-410 システム
製品情報

分解能 0.4mm/0.2mm/0.04mm
4逓倍後 0.1mm/ 0.05mm/0.01mm
検出距離 3.5mm/4mm インクリメンタル
A相B相

検出ヘッドが最もコンパクトなリニアエンコーダーです。
リニアエンコーダー
SI-140 システム
SI-120 システム
製品情報

分解能0.1mm/0.4mm
分解能0.025mm/0.1mm
検出距離 9mm(7〜12mm) インクリメンタル
A相B相

SI-230 システム 検出距離の変動に対して標準値の9mmに対して+3mm、-2mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるインクリメンタル スケール システムです。 トラックズレも±10mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SI-230 システム
製品情報

分解能 0.4mm/0.2mm/0.04mm
4逓倍後 0.1mm/ 0.05mm/0.01mm
検出距離 20mm(14〜26mm) インクリメンタル
A相B相

SI-550 システム マコメ研究所のスケール システムの中で、ヘッドとスケールとの間の検出距離が20mmと、大変大きなマージンを持ったスケール システムです。 検出距離の変動は±6mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるインクリメンタル スケール システムです。 トラックズレも±10mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SI-550 システム
製品情報

分解能0.2mm
分解能0.05mm
検出距離 1mm アブソリュート

SA-200 システム 絶対値検出(アブソリュート)のため原点復帰、初期値設定は不要です。
リニアエンコーダー

SA-200 システム
製品情報

分解能 0.01mm
検出距離 7mm(2〜12mm) アブソリュート

SA-100 システム 絶対値検出(アブソリュート)のため原点復帰、初期値設定は不要です。 検出距離の変動に対しては標準値の7mmに対して±5mmのマージンを有しているため、機器側の大きな変動が生じても安定して測長を行うことができるリニアエンコーダーです。 トラックズレも±4mmまで許容できるため、蛇行に対しても高い許容値を確保しています。
リニアエンコーダー

SA-100 システム
製品情報

分解能 0.05mm
 
株式会社マコメ研究所
MACOME CORPORATION

MACOME ページ トップ ∧