MACOME 製品情報 企業情報 環境情報
ホームホーム > 企業情報 > 会社沿革
株式会社マコメ研究所
会社沿革企業情報
会社概要 資材調達 会社拠点 会社沿革

■ 1971年10月

資本金100万円にて本社、東京都大田区新蒲田に設立。
主として、各社の特注に対して製造すると共に当社の標準製品としての磁気センサー、磁気スイッチを開発、製品化。
■ 1973年6月 本社を東京都大田区鵜の木に移転。
■ 1980年8月 伊那工場を長野県上伊那郡箕輪町に設立し製品の量産体制を整える。
■ 1981年11月 伊那工場増設。
■ 1983年8月 伊那工場増設。
■ 1985年10月 伊那工場増設。
■ 1986年5月 本社を東京都大田区西蒲田に移転。
■ 1986年7月 資本金3,000万円。
■ 1988年6月 大阪営業所を大阪府吹田市に開設。
■ 1989年10月 南原工場を長野県上伊那郡箕輪町に設立。
■ 1990年2月 資本金3,600万円。
■ 1992年7月 名古屋営業所を愛知県岩倉市栄町に開設。
■ 1996年9月 広島営業所を広島県広島市東区光町に開設。
■ 1998年4月 本社を長野県上伊那郡箕輪町に移転。
旧本社後を東京支社とする。
■ 2005年4月 資本金5,400万円。
■ 2006年10月 伊那工場増設。
■ 2007年4月 九州出張所を福岡県筑紫郡那珂川町に開設−(広島営業所管轄)。
■ 2013年1月 東北出張所を福島県福島市笹谷に開設−(東京営業所管轄)。
■ 2015年7月 大阪営業所を大阪府大阪市淀川区西中島に移転。
株式会社マコメ研究所
MACOME CORPORATION

MACOME ページ トップ ∧