リニアエンコーダー、リニア変位センサー、無人搬送車用センサー等、磁気応用製品の専門メーカー

株式会社マコメ研究所

採用情報

お問い合わせ:製品や技術に関するお問い合わせはお気軽に

HOME > 製品情報 > 傾斜計 / 傾斜角検出器 > 小型高精度傾斜角検出器 CM-4852

傾斜計 / 傾斜角検出器

1軸型360度(±180度)の傾斜角検出器
±180度の範囲をリニアにアナログ出力

小型高精度傾斜角検出器
CM-4852

小型高精度傾斜角検出器 CM-4852

微細加工技術を応用した傾斜角検出器です。±180度の範囲を検出し、角度に応じたアナログ信号を出力します。また、取り付け後に出力原点値を設定することができます。

主な特長

  • 小型で取り扱いが容易な、±180度の傾斜角検出器
  • 取り付けた後に0度のプリセットが行えるため、面倒な初期値合わせが不要

代表的な応用事例

  • バックホーアーム回転角検知
  • 踏切ゲートの開閉角検知

CM-4852 仕様表

小型高精度傾斜角検出器『CM-4852』

項目 内容
製品名 小型高精度傾斜角検出器
型番 CM-4852-V1 CM-4852-A1
取り付け方向 縦型
検出軸 1軸(X軸[左右])
検出範囲(角度) ±180度(0~360度)
出力 出力素子 オペアンプ
出力形式 電圧出力 電流出力
出力範囲 1~5V 4~20mA
中心電圧/電流 3V 12mA
分解能 約0.1度
直線性 ±0.5%FS以内
繰り返し精度 ±0.2度以内(T=25℃)
許容負荷抵抗 20kΩ以上 300Ω以下
応答時間 約1s
エラー出力 出力形式 NPNトランジスター
オープンコレクター
ノーマルクローズ
開閉容量 耐電圧:最大DC30V
シンク電流:最大50mA
残留電圧 1V以下(シンク電流50mA、コード長2,000mmにて)
出力範囲 検出方向の平面に対して直角方向の傾きが60±5度以上で動作
原点設定入力 約4秒間0Vに接続後、開放することでアナログ出力を0度に補正
電源電圧 DC+9~28V(リップル含む) DC+13.5~28V(リップル含む)
消費電流 50mA以下(シンク電流含まず) 100mA以下(シンク電流含まず)
保護構造 IP67(IEC規格)
絶縁抵抗  50MΩ以上(DC500Vメガーにて、ケース-信号線間) 
耐衝撃性 490.5m/s2
耐振動性 98.1m/s2(X、Y、Z方向、各2時間)
使用環境 温度範囲 -20~+60℃(ただし結露、氷結しないこと)
湿度範囲 35~95%RH(ただし結露しないこと)
保存環境 温度範囲 -30~+80℃(ただし結露、氷結しないこと)
湿度範囲 30~95%RH(ただし結露しないこと)
材質 ケース アルミダイカスト
コード 軟質PVC、長さ2,000mm、外径4.5mm、0.15mm2
外形寸法 高さ40mm×幅56mm×奥行き13mm(突起部除く)
質量 約130g(コード含む)

CM-4852 外形図

小型高精度傾斜角検出器『CM-4852』

MEMS式傾斜角検出器『CM-4852』外形図

製品・技術・CADデータ、その他お問い合わせ

フォーム TEL(事業所一覧)※最寄りの事業者へ相談ください

・総合カタログ(Web限定)・カテゴリ別カタログ
・会社案内

ダウンロード ※外部サイト(イプロス)へ移動します