リニアエンコーダー、リニア変位センサー、無人搬送車用センサー等、磁気応用製品の専門メーカー

株式会社マコメ研究所

おかげさまでMACOMEは今年創立50周年!

採用情報

お問い合わせ:製品や技術に関するお問い合わせはお気軽に

HOME > 導入事例 > MACOMEでカイゼン

MACOMEでカイゼン!! <事例と数値でナットク導入効果 その7>
ーワーク裁断機のバラツキを解消 ー

ワーク裁断機の繰り返し精度が思うように出ない!
裁断のバラツキを解消するカイゼンはないか?

トラブル事例

アルミワーク裁断機の精度が不安定。毎回精度確認で検査を行うため、ムダな作業が生じている。
光電式の導入を考えているが、「アルミの粉塵で誤検知の可能性がある」と言われた。

  • ・アルミ粉塵でも影響のないスケールがほしい
  • ・精度は0.1mm程度でかまわないので、導入コストを抑えたい
  • ・スケールとカウンター(表示器)がほしい

以上、3点の要望があった。

トラブル状況と損失

  • ■ 検査時間:6回/28,800秒
  • ■ 検査停止時間:20秒/1回
  • ■ 検査ライン停止時間:120秒(2分)
  • ■ ライン停止損失:800円/1日

MACOMEがオススメする製品は、コレ!!
リニアエンコーダーシステム『SI-140PAC

カイゼンのポイントと期待できるお客様効果

マコメ研究所製のSI-140PAC(インクリメンタル)をアルミ裁断機に搭載

  • ・0.1mm毎の加減算表示、繰り返し精度が出る
  • ・磁気ヘッド『SIE-140-P1』、磁気スケール『SIS-140-J2100B0(有効長2000mm)』、延長ケーブル『EX-140-M4』、専用カウンター『CU-666-RE-4T-HI/XJ』の4点をセットしたローコストセット
  • ・磁気式のエンコーダーなので、環境条件の悪い箇所でも影響がない
  • ・スケールとヘッドは、非磁性のアルミやステンレス素材で囲うことができる(作業者による安易な調整を防ぐため)

製品の詳細は、コチラ

リニアエンコーダーシステム SI-140PAC
リニアエンコーダーシステム
SI-140PAC

カイゼンの効果とメリット

  • ■ 検査時間:0回/28,800秒
  • ■ 検査停止時間:0秒/1回
  • ■ 検査ライン停止時間:0秒(2分)
  • ■ ライン停止損失:0円/1日

ムダな検査時間を削減0を達成!!

製品・技術、その他お問い合わせ

フォーム TEL(事業所一覧)※最寄りの事業者へ相談ください

・総合カタログ(Web限定) ・カテゴリ別カタログ
・CADデータ ・会社案内 ※外部サイト(イプロス)へ移動します

ダウンロード ※外部サイト(イプロス)へ移動します ダウンロード ※外部サイト(イプロス)へ移動します